タイプ別製品情報

ノーメックス®紙製品一覧




タイプ410

高温・高圧でのカレンダー加工により高密度化された、バランスのとれた製品てす。


あらゆるタイプの電気絶縁用として広く採用されており、UL規格では、220°Cでの連続使用が認められております。
耐熱性、耐薬品性を活かして、樹脂加熱成型時の離型紙、製品識別、生産管理の為の副資材として応用が可能です。
より詳しく



タイプ411

カレンダー加工されていないので、柔軟性・表面吸収性み優れた製品です。

タイプ410と同様、電気絶縁用に広く採用されており、UL規格で220°Cの連続使用が認められております。
熱伝導率が低い為断熱用途にも応用が可能で、アスベストやガラス等、耐熱性の有る無機絶縁材料の代替品として使用出来ます。
高密度の加圧積層や、熱成型によって色々な形状に加工が可能です。

より詳しく




タイプ414

タイプ410と同様にカレンダー加工を施した製品ですが、しなやかさが向上した製品です。

タイプ410と比較してしなやかさがあるため、しぼり加工した部品を、熟成型によって作り易くなっています。
タイプ414の原反には機械方向を識別する為の赤色のラインが付けられています。

より詳しく




タイプ818

マイカ(雲母)を混抄しているため、優れた耐コロナ性を有する製品です。

タイプ818は、特に高圧の電気機器への応用を目的として開発された製品で、UL 規格で220°Cの連続使用が認められています。
ノーメックス®紙の持つ優れた電気特性、耐熱性とマイカ固有の耐コロナ性を合わせ持っています。

より詳しく







タイプ356

タイプ410とタイプ411の中間的な特性を有する中密度の製品です。

タイプ410と比較して密度が低いため、同厚みのタイプ410よりも単位面積あたりの重量が軽い製品で、UL規格で220°Cでの連続使用が認められております。

より詳しく
お問い合わせ:

〒100-6111
東京都千代田区永田町 2丁目11番1号 山王パークタワー
Tel: 03-5521-2800